第2回

販売ブース店舗紹介 4

宮崎茶房(宮崎)

夏には雲海が立ち込め、冬には雪が積もる宮崎県五ヶ瀬町で、
有機栽培の釜炒り茶や紅茶などを作っています。
今回は、全国でも希少な釜炒り茶や、ミナミサヤカやヤマナミなど、
宮崎県で生まれた品種を中心にご紹介します。

http://www.miyazaki-sabou.com/

関連記事

  1. 第2回

    お茶席紹介 6

    韓国の雅 「蓮茶」韓国の人々は、中国の明代に伝わった蓮茶の風習を今…

  2. 第2回

    販売ブース店舗紹介 6

    Tea Happiness(茨城)大大阪お茶会にお持ちするお茶をご…

  3. 第2回

    お茶席紹介10

    台湾高雄で出会ったお茶「港口茶」「港口茶」台湾のお茶通もあまり馴染…

  4. 第2回

    販売ブース店舗紹介 9

    雅楽茶(大阪)台湾の各地の農家さんに直接買い付けした台湾茶をお気軽…

  5. 第2回

    販売ブース店舗紹介 11

    有限会社 ムジカティー(兵庫)1952年、音楽評論家であった堀江謙…

  6. 第2回

    3階オープンWS 紹介

    ”サムライ茶人のCHAフルマイ 2019”3F 12:15~13:…

最近の記事

  1. 第2回

    販売ブース店舗紹介 13
  2. 第2回

    お茶席紹介10
  3. 第2回

    3階オープンWS 紹介
  4. 第2回

    お茶席紹介 3
  5. 第2回

    お茶席紹介 9
PAGE TOP