第2回

お茶席紹介 4

古樹茶の世界(雲南少数民族の古樹茶を訪ねて)

プーアル茶とはまた別な雲南の白茶と紅茶の古樹茶の世界です。

淹れるお茶:雲南白茶(樹齢2700年の古樹茶)と雲南紅茶(滇紅)

席主:ISO茶房@磯尾

プロフィール:
京都・ISO茶房オーナー
中国茶インストラクター/コーディネーター
高級茶藝技師(中国国家資格第一級)
高級評茶師

C:畳(各6名)
第3回 13:20~14:05
第4回 14:40~15:25
第5回 16:00~16:45

ピックアップ記事

  1. 試飲カップについて
  2. 2階 販売ブース 大大阪お茶会実行委員会
  3. 5階 お茶席

関連記事

  1. 第2回

    お茶席紹介 7

    台湾茶の『清香』と『果香』を楽しむ【清香を楽しむ】標高2300…

  2. 第2回

    お茶席紹介 2

    白毫茶を楽しむ早春の茶席近年、数ある中国茶の中でも人気が高まりつつ…

  3. 第2回

    2階 販売ブース

    販売ブース販売ブースは前回よりも広くなって、2階と3階になりました…

  4. 第2回

    販売ブース店舗紹介 11

    有限会社 ムジカティー(兵庫)1952年、音楽評論家であった堀江謙…

  5. 第2回

    販売ブース店舗紹介 8

    オーダーメイドスイーツ&ラボ Chemin♪お菓子の小径(兵庫)レ…

  6. 第2回

    販売ブース店舗紹介 4

    宮崎茶房(宮崎)夏には雲海が立ち込め、冬には雪が積もる宮崎県五ヶ瀬…

最近の記事

  1. 第3回

    3階 販売ブース 常滑焼急須専門店「急須と器 いそべ」
  2. 第3回

    3階 販売ブース 雅楽茶
  3. 第3回

    3階 販売ブース みとちゃ農園
  4. 第3回

    2階 販売ブース 辰翼茶荘
  5. 第3回

    4階ワークショップB「番晩飲む飲む」
PAGE TOP