第2回

お茶席紹介 3

煎茶道 東阿部流

当流は、お茶の種類、所作や道具、しつらえを変えて、21種類のお点前(おてまえ)があります。
今回は卓点前(じょくでまえ)で、二種類の玉露をお出しいたします。お茶と共に、お点前もお楽しみ下さい。

淹れるお茶:京都 京田辺の 玉露二種

席主:大垣 翠敬

プロフィール:
煎茶道 東阿部流(ひがしあべりゅう)京都支部所属 教授
美味しい玉露、可愛らしい道具に心を奪われ入門、30年が経ちました。
煎茶の奥深い世界を一人でも多くの方に知って頂きたく、お茶会や体験教室を開催しています。

C:テーブル(各5名)
第1回 10:30~11:15
第2回 11:45~12:30

関連記事

  1. 第2回

    3階 販売ブース・オープンWS

    販売ブース販売ブースは前回よりも広くなって、2階と3階になりました…

  2. 第2回

    お茶席紹介 6

    韓国の雅 「蓮茶」韓国の人々は、中国の明代に伝わった蓮茶の風習を今…

  3. 第2回

    販売ブース店舗紹介 9

    雅楽茶(大阪)台湾の各地の農家さんに直接買い付けした台湾茶をお気軽…

  4. 第2回

    3階オープンWS 紹介

    ”サムライ茶人のCHAフルマイ 2019”3F 12:15~13:…

  5. 第2回

    お茶席紹介 2

    白毫茶を楽しむ早春の茶席近年、数ある中国茶の中でも人気が高まりつつ…

  6. 第2回

    試飲カップについて

    ほとんどの店舗で試飲はできるのですが、それぞれのお店で試飲カップを準備…

最近の記事

  1. 第2回

    お茶席紹介 5
  2. 第2回

    3階 販売ブース・オープンWS
  3. 第2回

    販売ブース店舗紹介 2
  4. 第2回

    4階 セミナー・ワークショップ
  5. 第2回

    販売ブース店舗紹介 1
PAGE TOP