第2回

販売ブース店舗紹介 11

有限会社 ムジカティー(兵庫)

1952年、音楽評論家であった堀江謙吉が大阪堂島に“Tea Salon MUSICA”の名称で音楽喫茶を開店し、その後長男の堀江敏樹が1969年に店名を“Tea House MUSICA”に改め、日本で初めて本格的にポットで紅茶の提供を行う。
1976年に“MUSICA TEA”ブランドを立ち上げ現在は兵庫県芦屋市に拠点を移し、3代目の堀江勇真が意思を引き継ぎ、紅茶の魅力を伝えています。

https://www.facebook.com/Musica-TEA-461026023948538/

販売ブース店舗紹介 10前のページ

販売ブース店舗紹介 12次のページ

関連記事

  1. 第2回

    販売ブース店舗紹介 6

    Tea Happiness(茨城)大大阪お茶会にお持ちするお茶をご…

  2. 第2回

    販売ブース店舗紹介 13

    TEACE Teasalon&Interior(兵庫)兵庫…

  3. 第2回

    試飲カップについて

    ほとんどの店舗で試飲はできるのですが、それぞれのお店で試飲カップを準備…

  4. 第2回

    お茶席紹介 6

    韓国の雅 「蓮茶」韓国の人々は、中国の明代に伝わった蓮茶の風習を今…

  5. 第2回

    お茶席紹介 4

    古樹茶の世界(雲南少数民族の古樹茶を訪ねて)プーアル茶とはまた別な…

  6. 第2回

    販売ブース店舗紹介 16

    大大阪お茶会実行委員会 公式グッズ(大阪)今回と次回への開催費を稼…

最近の記事

  1. 第5回大大阪お茶会
  2. 第5回大大阪お茶会
  3. 二葉〜ふたは〜
  4. 茶遊サロン
  5. まうぞう
  6. Hone’The’
  1. 第5回大大阪お茶会

    第5回

    第5回 ワークショップ&セミナー
  2. 佐々木智子

    第5回

    ワークショップ (3)「ヨーロッパ茶園物語」佐々木智子
  3. 多田雅典

    第5回

    セミナー (2)「日本茶の言語化体験-感覚を言語化し、感覚を研ぎ澄ます体験-」多…
  4. あるきち

    第5回

    セミナー (3)「21世紀の中国紅茶-銘柄・淹れ方・飲み方の変化を一挙に紹介!」…
  5. 第5回

    試飲カップについて
PAGE TOP