第3回

4階 セミナー「茶館:お茶と共に流れる時間」

※本セミナーは講師の都合によりキャンセルとなりました。ご了承ください。

<内容>
四川省の茶館は、文人たちに愛され、また広く人々が集い、交流を深める場所でした。
そこでは、蓋碗でお茶を飲み、会話を楽しむ時間がゆったりと流れています。
茶館は時代を超えて今に受け継がれ、人々の日常の中に溶け込んでいます。
このセミナーでは、四川の代表的なお茶を蓋碗でも頂きながら、茶館についてお話しします。
あわせて皆さんがご自宅でも気軽に楽しめる中国茶の飲み方もご紹介します。


講師 王静先生

1982年 中国四川省生まれ。2015年大阪市立大学大学院文学研究科後期博士課程修了。
博士(文学)。現在、大阪観光大学観光学部専任講師。

ピックアップ記事

  1. 試飲カップについて
  2. 5階 お茶席
  3. 2階 販売ブース 大大阪お茶会実行委員会

関連記事

  1. 第3回

    3階 販売ブース 雅楽茶

    台湾各地の農家さんから直接買い付けした茶葉で本格的に台湾茶を楽しん…

  2. 第3回

    3階 販売ブース 彩雲

    彩雲では雲南のお茶をご紹介すると共に、中国西南地区の文化に彩りを添…

  3. 第3回

    5階 お茶席 テーブルD②

    女性のための美味しい薬膳茶(2種類)身体は毎日、口にするもので作ら…

  4. 第3回

    3階 販売ブース KUMI茶菓

    奈良 もちいどの商店街で中国茶と台湾茶を使った手作り焼き菓子とクッキー…

  5. 第3回

    3階 販売ブース 茶心居

    名古屋の茶心居でございます。今年も、美しい茶器の数々と共に、烏龍茶…

  6. 第3回

    3階 販売ブース TEACE Teasalon& Interior

    兵庫県川西市にある「TEACE Teasalon& Inter…

最近の記事

  1. 第3回

    5階 お茶席 テーブルA
  2. 第2回

    販売ブース店舗紹介 8
  3. 第3回

    4階 セミナー「日本茶の美味しさ一○八の秘密」
  4. 第2回

    販売ブース店舗紹介 4
  5. 第3回

    4階ワークショップA「インド紅茶 産地別飲み比べを楽しみましょう」
PAGE TOP