第3回

4階 セミナー「世界複合遺産・武夷山の名茶を飲む」

<内容>
世界文化遺産と世界自然遺産の複合遺産である、福建省武夷山は古来より名茶の
産地として誉れ高い地域です。
今回は、その武夷山で探してきた現代の名茶を6種類飲み比べながら、「武夷山
では、なぜ名茶が生まれるのか?」について、現地の写真とともにご紹介します。


講師 森崎 雅樹先生

森崎 雅樹 先生
中国茶アナリスト
合同会社ティーメディアコーポレーション代表
地球にやさしい中国茶交流会 実行委員長
https://arukichi.teamedia.jp/

予約ページ

 

販売ブース店舗紹介 16前のページ

4階 セミナー「茶館:お茶と共に流れる時間」次のページ

ピックアップ記事

  1. 5階 お茶席
  2. 2階 販売ブース 大大阪お茶会実行委員会
  3. 試飲カップについて

関連記事

  1. 第3回

    3階 販売ブース KUMI茶菓

    奈良 もちいどの商店街で中国茶と台湾茶を使った手作り焼き菓子とクッキー…

  2. 第3回

    5階 お茶席 テーブルF① <キャンセル>

    こちらのお茶席はキャンセルとなりました。ーーーーーーーーーーーーー…

  3. 第3回

    3階 販売ブース TEACE Teasalon& Interior

    兵庫県川西市にある「TEACE Teasalon& Inter…

  4. 第3回

    5階 お茶席 テーブルC② <キャンセル>

    こちらのお茶席はキャンセルとなりました。ーーーーーーーーーーーーー…

  5. 第3回

    4階 セミナー「茶館:お茶と共に流れる時間」

    ※本セミナーは講師の都合によりキャンセルとなりました。ご了承ください。…

  6. 第3回

    5階 お茶席 テーブルC①

    華やかな中国花茶の世界中国花茶と中国茶のマリアージュです。それぞれ…

最近の記事

  1. 第3回

    2・3階 販売ブース
  2. 第3回

    2階 販売ブース スウィーツ&ティー・ラボ Chemin♪お菓子の小径
  3. 第3回

    4階 セミナー「世界複合遺産・武夷山の名茶を飲む」
  4. 第2回

    お茶席紹介 3
  5. 第3回

    4階ワークショップB「番晩飲む飲む」
PAGE TOP