第3回

4階 セミナー「世界複合遺産・武夷山の名茶を飲む」

<内容>
世界文化遺産と世界自然遺産の複合遺産である、福建省武夷山は古来より名茶の
産地として誉れ高い地域です。
今回は、その武夷山で探してきた現代の名茶を6種類飲み比べながら、「武夷山
では、なぜ名茶が生まれるのか?」について、現地の写真とともにご紹介します。


講師 森崎 雅樹先生

森崎 雅樹 先生
中国茶アナリスト
合同会社ティーメディアコーポレーション代表
地球にやさしい中国茶交流会 実行委員長
https://arukichi.teamedia.jp/

予約ページ

 

ピックアップ記事

  1. 5階 お茶席
  2. 試飲カップについて
  3. 2階 販売ブース 大大阪お茶会実行委員会

関連記事

  1. 第3回

    2階 販売ブース Tea Happiness

    大大阪お茶会には鳳凰単叢、漳平水仙、白芽奇蘭、岩茶、雲南紅茶など様々な…

  2. 第3回

    5階 お茶席 テーブルC①

    華やかな中国花茶の世界中国花茶と中国茶のマリアージュです。それぞれ…

  3. 第3回

    4階 ワークショップ(予約制、有料)

    *セミナー・ワークショップの予約には、web会員登録が必要です。会…

  4. 第3回

    試飲カップについて

    毎年の事で恐縮です。ほとんどの店舗で試飲はできますが、それぞれのお…

  5. 第3回

    2階 販売ブース 茶菓 えん寿

    京都市右京区太秦で日本茶とお菓子の製造販売・喫茶営業をしております。…

  6. 第3回

    4階ワークショップB「抹茶アート体験」

    抹茶に絵を描く、抹茶アートの体験。抹茶を点てて、お薄の泡の上に、濃くと…

最近の記事

  1. 第2回

    3階 販売ブース・オープンWS
  2. 第2回

    販売ブース店舗紹介 5
  3. 第3回

    5階 お茶席 テーブルA
  4. 第2回

    お茶席紹介 1
  5. 第3回

    2階 販売ブース スウィーツ&ティー・ラボ Chemin♪お菓子の小径
PAGE TOP