第3回

4階 セミナー「世界複合遺産・武夷山の名茶を飲む」

<内容>
世界文化遺産と世界自然遺産の複合遺産である、福建省武夷山は古来より名茶の
産地として誉れ高い地域です。
今回は、その武夷山で探してきた現代の名茶を6種類飲み比べながら、「武夷山
では、なぜ名茶が生まれるのか?」について、現地の写真とともにご紹介します。


講師 森崎 雅樹先生

森崎 雅樹 先生
中国茶アナリスト
合同会社ティーメディアコーポレーション代表
地球にやさしい中国茶交流会 実行委員長
https://arukichi.teamedia.jp/

予約ページ

 

販売ブース店舗紹介 16前のページ

4階 セミナー「茶館:お茶と共に流れる時間」次のページ

ピックアップ記事

  1. 試飲カップについて
  2. 5階 お茶席
  3. 2階 販売ブース 大大阪お茶会実行委員会

関連記事

  1. 第3回

    5階 お茶席 テーブルF②

    紅茶がある日常 ~素敵なティータイムのひとときを~イギリスで長年に…

  2. 第3回

    4階 セミナー「日本茶の美味しさ一○八の秘密」

    <内容>あなたはお茶が好きですか。お茶が飲みたくなるのはどんなとき…

  3. 第3回

    4階ワークショップB「抹茶アート体験」

    抹茶に絵を描く、抹茶アートの体験。抹茶を点てて、お薄の泡の上に、濃くと…

  4. 第3回

    2階 販売ブース スウィーツ&ティー・ラボ Chemin♪お菓子の小径

    西洋菓子というジャンルにとらわれない自由な発想でさまざまなシーンに…

  5. 第3回

    2階 販売ブース 宮崎茶房

    昨年に続いて、2回目の出店です。夏には雲海が立ち込め、冬には雪が積…

  6. 第3回

    3階 販売ブース TEACE Teasalon& Interior

    兵庫県川西市にある「TEACE Teasalon& Inter…

最近の記事

  1. 第3回

    3階 販売ブース 松茶商店
  2. 第3回

    2階 販売ブース 宮崎茶房
  3. 第2回

    4階 セミナー・ワークショップ
  4. 第2回

    販売ブース店舗紹介 1
  5. 第2回

    販売ブース店舗紹介 8
PAGE TOP