第3回

4階ワークショップB「抹茶アート体験」

抹茶に絵を描く、抹茶アートの体験。抹茶を点てて、お薄の泡の上に、濃くといた抹茶で絵を描きます。
ミルクを使うラテアートとは違って、使うのは抹茶のみ。
ですが、緑の濃淡と、白も使って、多彩な絵や字を描くことができます。
茶筅で点て直せば何度でも描けるのも魅力。最後は美味しくいただきます。
当日は時間の許す限り、お茶のこと、宇治茶のこと、和束町や茶農家さんたちのお話もさせていただきます。
お気軽にご参加ください。


講師 吉田惠美 先生

茶席書房うてな
宇治茶の産地、京都府和束町(わづかちょう)出身・在住。
お茶を気軽に楽しんでもらうことをモットーに、抹茶アート体験を各地で開催させていただいています。
最近実家の茶畑を継いで、茶農家のタマゴになりました。

予約ページ

ピックアップ記事

  1. 2階 販売ブース 大大阪お茶会実行委員会
  2. 5階 お茶席
  3. 試飲カップについて

関連記事

  1. 第3回

    5階 お茶席 テーブルC①

    華やかな中国花茶の世界中国花茶と中国茶のマリアージュです。それぞれ…

  2. 第3回

    4階ワークショップA「インド紅茶 産地別飲み比べを楽しみましょう」

    インドは世界の紅茶主要生産国。世界三大紅茶と称されるダージリンや、…

  3. 第3回

    3階 販売ブース 彩雲

    彩雲では雲南のお茶をご紹介すると共に、中国西南地区の文化に彩りを添…

  4. 第3回

    3階 販売ブース 松茶商店

    松茶商店は店舗をもたない旅するお茶屋で、日本で唯一の客家擂茶(はっかれ…

  5. 第3回

    3階 販売ブース みとちゃ農園

    お茶農家として新規就農をめざしていたとき、たまたまのご縁が繋いでく…

  6. 第3回

    4階 セミナー(予約制、有料)

    *セミナー・ワークショップの予約には、web会員登録が必要です。会…

最近の記事

  1. 第2回

    販売ブース店舗紹介 2
  2. 第3回

    【第3回】セミナー・ワークショップ予約方法とWeb会員登録について
  3. 第3回

    5階 お茶席 テーブルD②
  4. 第3回

    5階 お茶席 テーブルC② <キャンセル>
  5. 第3回

    新型コロナウイルス感染症対応
PAGE TOP