第1回

お茶席紹介8

韓国茶礼「蓮茶」

韓国の人びとは、女性の精神的象徴として「蓮の花」を大変愛してきました。

香り高い蓮の花と緑茶を融合させ美味しいお茶に仕立てます。

ぜひご賞味ください。

茶主 趙 和美 / 淹れるお茶 ”韓国慶尚南道河東郡 無農薬無肥料 野生緑茶 蓮の花”

(プロフィール)
(社)韓国茶文化協会京都支部長、 韓国茶礼研究会 チャノリ副会長。
近鉄文化サロン阿倍野 韓国茶礼講師。
(社)韓国茶文化協会 茶文化礼節指導師一級、専門師範、仁川広域市無形文化財閨房茶礼伝承者

お茶席(1席30分/500円) ※当日チケット販売

関連記事

  1. 第1回

    お茶席紹介9

    香りを楽しむ春節の茶席 1. 蓋杯薄茶席 2. 伝統工夫茶席中華圏…

  2. 第1回

    お茶席紹介3

    和紅茶を楽しむ今回は近年人気の和紅茶の飲みくらべを選んでみました。…

  3. 第1回

    お茶席紹介4

    岩茶の集い寒い日々の中、心とカラダをあたためませんか。今回…

  4. 第1回

    お茶席紹介2

    珍しい鳳凰単欉を蓋碗で楽しむ。鳳凰単欉はその数だけで80種ほどあり…

  5. 第1回

    セミナー・ワークショップ予約方法とWeb会員登録について

    セミナー・ワークショップの予約方法について大大阪お茶会では、セミナ…

  6. 第1回

    お茶席紹介10

    童仙房の秋茶9月に童仙房の茶山にて茶事クラスのみんなと茶摘みと茶作…

最近の記事

  1. 第2回

    販売ブース店舗紹介 9
  2. 第2回

    販売ブース店舗紹介 7
  3. 第2回

    販売ブース店舗紹介 2
  4. 第2回

    販売ブース店舗紹介 14
  5. 第2回

    販売ブース店舗紹介 4
PAGE TOP