第1回

お茶席紹介5

煎茶 花月菴流

煎茶と言いますが、当流では煎茶の茶葉を使用するのではなく玉露を使います。

また煎茶式と淹茶式の淹れ方があり、どちらも玉露を美味しく淹れる手順が点前として

長年伝承されてきました。今回は淹茶式でお点前を致します。

 

席主 齊藤芳薫 / 淹れるお茶 ”玉露 魁”

(プロフィール)
煎茶花月菴流 地方教授
*本茶席のみ1席で5名様までとさせていただきます

お茶席(1席30分/500円) ※当日チケット販売

関連記事

  1. 第1回

    お茶席紹介2

    珍しい鳳凰単欉を蓋碗で楽しむ。鳳凰単欉はその数だけで80種ほどあり…

  2. 第1回

    SNSにて試飲の様子をハッシュタグをつけて投稿するとプレゼント!!

    大大阪お茶会は、Twitter上で日々飲んだお茶を投稿している全日本お…

  3. 第1回

    お茶席紹介9

    香りを楽しむ春節の茶席 1. 蓋杯薄茶席 2. 伝統工夫茶席中華圏…

  4. 第1回

    お茶席紹介1

    台湾麗しの銘茶『オリエンタルビューティー』奇跡の銘茶、それは東方美…

  5. 第1回

    お茶席紹介6

    原点回帰 ~閩南茶を味わう~中国茶の代表格のお茶といえば、「鉄観音…

  6. 第1回

    お茶席紹介8

    韓国茶礼「蓮茶」韓国の人びとは、女性の精神的象徴として「蓮の花」を…

最近の記事

  1. 第1回

    お茶席紹介3
  2. 第1回

    セミナー
  3. 第1回

    お茶席紹介8
  4. 第1回

    お茶席紹介4
  5. 第1回

    お茶席紹介5
PAGE TOP